TOP > 矯正歯科 > 成人矯正 > 小児矯正(咬合育成) > 部分矯正(MTM)

成人矯正


 顎の成長が終了し、出っ歯(上顎前突)や受け口(下顎前突)、開口、歯周病で歯ならびが悪くなってしまった方などが対象になります。

 通常はワイヤーとブラケットとよばれる器具を歯に装着し、治療を行っていきます。
 ケースによってはワイヤーを使用せず、透明のマウスピース型の装置を使用して治療できる場合もあります。
 また重度のケースで当院では対応できない場合は、矯正専門医を紹介させていただいております。


治療例


症例1

症例2

症例3