TOP > コーヌス・テレスコープ義歯

コーヌス・テレスコープ義歯


 通常部分入れ歯は、クラスプと呼ばれる金具を歯にひっかけて入れ歯を固定させますが、このテレスコープ義歯は金具が見えず、歯にぴったりとフィットし、自分の歯のように噛め、清掃しやすいなどの沢山のメリットがあります。
特に歯周病になった歯の入れ歯の治療法として最適な方法です。

治療例1


治療例2


治療例3