TOP > お口全体の治療例

お口全体の治療例


症例1
術前:上の前歯がぐらぐらする、歯ぐきが腫れ、血や膿みが出るとのことでした。


各種検査:レントゲン写真や歯周病等の検査を行います。



問題点の整理:歯周病が進行した歯が多数あり、咬み合う歯も少ない状態です。患者さんの希望もあり、欠損した部分は入れ歯により治療を進めていくことになりました。


治療:仮義歯を装着して歯周病の治療、根管治療、かみ合わせの治療を行っていきます。