TOP > インプラントとは > インプラント治療の流れ > 治療例

インプラント治療の流れ


診査・診断
通常の治療と同様に各種診査を行います。また欠損した部分の骨の状態を詳しく診査するために、CT撮影を行います。
歯科用CTについて

初期治療・再評価
インプラント治療を行う前にお口の衛生状態を改善していきます。
歯周病の治療

インプラント治療 
適切な大きさのインプラントを骨内に埋め込む手術を行います。
(埋入手術には1回法と2回法があります。)

上部構造装着
通常、下顎は3ヶ月、上顎は6ヶ月の治癒期間後に、歯型を採り
上部構造(かぶせ物)を装着します。

メインテナンス
インプラントを維持させるためには、定期的なメインテナンスが大切です。